接骨院に行くことはこれからの自分のため

私は、学生時代の部活動で一度、腰痛を患ってから、運動後や長時間のデスクワーク後に痛みを感じ、辛い思いをしていました。

また、現在は主に体を使う仕事をしているため、仕事中にも腰痛を感じることがあり、作業効率を著しく害していました。

そんな時、職場の先輩から「いい接骨院があるからいってみな。」と紹介されて行ったのがきっかけでした。坐骨神経痛、ヘルニアの患者さんも多く通っているようでした。

初めは、長年苦しんできた腰痛がそう簡単に治るわけがないと疑念を抱えながらの通院でした。

しかし最初の通院時、先生に、かなり骨盤が歪んでいることを指摘され、30分ほど治療していただいただけで、自分でも驚くほど腰が軽くなったことを感じ、また、痛みも全く感じなくなっていました。

その後も何度か運動後に腰痛を感じることはありましたが、その都度、通院し治療を繰り返すうちに、今では運動後にも腰痛を感じることはなくなっています。

初めて接骨院や整体院に行かれる方は、よく周りの人の意見を聞いて、本当に効果があった接骨院や整体院に行かれることをおすすめします。

また、痛みがないからと途中で通院を止めてしまう人が多いですが、先生と相談しながら完治を目指して最後まで通院し、悩みを解消できるよう頑張ってください。